スコッチ天使団


すこるぴお日記
by sukorupio
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
性の奴隷「愛・主婦」
from 愛・主婦
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

そんな失敗気にしない!(◎ε◎)と、開き直り狩り再開HP減ったら座るを繰り返す日々の中、座ってると女アチャと男剣士が近くにきて、女アチャが俺の真横に何か落とした。しかし、何か分からないし泥棒するきもなかったので無視。消えそうになりアチャが拾い「いらないのか残念」と言ってどこかに行ってしまった。なにがやねんと思ってその時は、気にしなかったが今思い出せばそれはグローブだった(・ω・)今思えばぱくっとけば良かったと激しく忍者(・ω・)
俺は狩りをしていて上がプロという首都だと聞いていたが決して入らなかった。きっと強いモンスがいるとおもったからだ(・_・|
慎重派の俺も三日位かけてついにジョブカンスト!思い出せば長かった…ポリンさえ恐くてドクンドクン言うプパばっか殺したあの日々(T_T)何これチョーうますと思って探しまくってたな(≡∇≡)
なりたいのは盗みが出来るシーフとゲームをする前から決めていた。場所もすでに聞いていた。いざゆかんモロク!俺は歩きだした。HP満タン。中々良い装備!旅の途中何か出ても大丈夫だろうと思い伊豆左のマップの一番下のWPに入る前。二人の旅人「あの人形強いな」スタスタ歩く俺!心の中!(えええ!何その情報!めちゃこえええ(T_T)
モロクまでの旅はダッシュだったな。ピッキをその人形だと思ってメチャ逃げたね!ペコペコのでかさ見たときには、間違いなく殺されると思ったね(≡∇≡;)そんなこんなでついたぜモロク!徒歩で!…昔は転送ないんだもん(・ω・)町を一通り回っていざピラ!なんじゃこりゃ迷路じゃん!思いながら必死に真ん中目指す。そうしたら飛んでくるね奴が(・ω・)初めてのアクティブ!げろつよい!攻撃あたらねー死んだなこりゃ(・ω・)と思ったらありがとう女盗賊!間一髪助けてもらい中へ!転職NPCの部屋にはシーフ二人ノビが一人いて俺の前でノビ転職。女シーフからおめでとうの嵐。(・ω・)…
この期を逃してチャンスはないと直感で悟り俺もすぐ転職!俺のときは、クエストさえなくてすぐ転職できたのだ(≡∇≡)そして俺も祝福の嵐!嬉しくなんかないぞウヘヘ
初心者二人で先輩二人から色々教えてもらったり、色んなものももらったり、死者の遺産とかもらったときは、なんのレアだろうとわくわくしたよ。ただの収集品と知らずに(・ω・)で先輩二人が装備を餞別に落としだしたので、もう一人に負けないように拾いまくったね(≡∇≡)グラとか忍者スーツとか拾って、もう一人に拾わせないのも可愛そうなのでアーバレストを拾わせ、ここで二人の運命は、別れたのであろう…あっちは弓シーフ・俺は短剣シーフ…なんかあっちのがかっちょえ~やん(・ω・)そんな暖かいイベントもありつつ、フェイヨンでキノコ狩りなよとの助言を貰い。初めての土地!初めての敵に挑むため転送でフェイヨンへ!…思い出したら俺が知らないだけで転送あったわ(≡∇≡)
そして町に着いて探索開始!タンス調べる!タンス調べる!ゲームの定番をしたがこの頃から薄々そうゆうシステムが無いと悟る永遠の16歳(・ω・)フェイは、日本か中国ぽくて落ち着いたな。ベータのほとんどは、ここだった思いでぶかい場所だぜ(≡∇≡)
言われたとおりフェイ下出てもう一個下のマップでスポア狩り!この時気付いてなかったが俺の装備はすでにボスレア除いたら最強装備だった!ありがとう先輩盗賊(≡∇≡)この時から俺の可愛さは炸裂していたに違いない!
俺のターン!スポアにダイレクトアタック!食らえ滅びのバー(ry
数発KOで俺の勝ち!俺やばつよじゃん(・ω・)そして「んにぃ♪」…もええぇ!おいちゃん一瞬耳を疑ったが何匹か倒して確認!ハァハァしちゃったね(~o~)
そしてガンガンあがるレベル!チョ~楽しい(≡∇≡)先輩のおかげでステ振りもわかったし、スキル何とればいいかも分かったからちょー快適☆DA取って二段撃になったときには、感動して俺つえぇになったよ(≡∇≡)回避向上も素敵スキルで最強だと思ったぜ!さすが俺!最強のふさわしい男(>w<)
よ~しパパ調子乗って他のモンスもチャレンジしちゃうぞ~(≡∇≡)だがこれがいけなかった…(・ω・)ヘビ発見!レッドスネークかも~ん(☆。☆)はい死んだ(・ω・)攻撃あたんねーし早いし化けモンだったよm(__)m気を取り直してワムテ!はいはい死にましたよ(・ω・)何こいつ等の強さ!おいちゃん泣いちゃうとこだったよ。でも泣かない!だってスコルピオなんだもん!この文を読んで読者の七割が俺の健気さに泣いた思う。言わなくても分かるからいいよ(≡∇≡)ま~そこでひたすらスポアを狩り狩り狩りで狩りばっかりしてたね。そして天機は訪れたのだ!あ~やっとここまで話しきたか。携帯で打つとチョ~つれえな(◎ε◎)俺はいつもどおりスポアを狩っていた。長時間狩りをしているとその狩り場の人と仲良くなれるのはさすがはオンラインゲーム!通りすがりにエモを出しあう内に雑談をするようになった。始め話したのはSEVEN STARさんだった。四年以上前の名前を覚えているとはさすが天才(≡
∇≡)男マジで結構この狩り場で会うから仲良くなったんだよね~(≡∇≡)そこで雑談していると女剣士が近くで狩りをしていた。俺は一瞬で気付いたね。奴は俺に一目惚れしていると(☆。☆)そしてその剣士とも仲良くなったのだがその剣士こそがTESOROさん通称テゾさんだった。俺の巧みなトークでかなり仲良くなったので、俺の野望パーティー作り!皆PTに入ってないと言う事で快く了承!俺がリーダーだぜひゃほぅ!この時から偉大なカリスマがあったのだよ諸君(◎ε◎)ハーレムPT作る気満々だったが数名の男子なんて今更関係ないぜ!
これまで知り合った人は、PTに入っている人ばかりだったから作れるのが単純に嬉しかったんだな(◎ε◎)
[PR]

by sukorupio | 2006-09-23 19:31 | 携帯日記
<< >>